スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨はいつ明けるのか?の巻
未だに梅雨が明けてない名古屋。
梅雨明けしてる所でも、最近は雨が多いので、
あまり関係ないかもしれませんが、
やっぱり早く明けて欲しいです。

そんなじめじめの我が家、
カレルもだらだらです。
DSCF6325.jpg

DSCF6324.jpg
なんか、腕が隠れてつちのこみたい(笑)
つまんないな~。
ホント、早く晴れないかね。




イタリア旅行記、今回はフィレンツェです。
もう、建物の名前などはあまり覚えてないんです(笑)
せっかく行ったのに・・・(涙)
DSCF6004.jpg
教会です。
屋根のドームを作るのに、とても大変だったそうで、
今の技術でも、同じように作ることは不可能とされてるそうです。
当事の建築家は、作り方を真似されないように、
工事する人間を隔日で変えて、作り方を分からなくしたそうです。すごい!!

DSCF6008.jpg

DSCF6017.jpg
丸いドーム屋根の内側です。
職人さんが足場の上で寝泊りしながら描いたそうです。
トイレはどうしてたんだろう???

DSCF6030.jpg
なんちゃら橋(涙)この橋にはたくさんのお土産屋さんが
ありました。
たくさんの観光客で、歩きにくかったです。

DSCF6057.jpg
そして、フィレンツェが一望できる高い広場にて。
フィレンツェでは、買い物をたくさんしました。
ツアーだったので、あまり自由時間がなかったんですよね。
ゆっくり買い物できたのはここだけでした。
スポンサーサイト
頂いたぬいぐるみの巻
旅行中に主人の実家でお留守番していたカレル。
自分のおもちゃも少し持って行きましたが、
実家のぬいぐるみでも遊ばせてもらっていたようで、
そのぬいぐるみをいただいちゃいました。


こちら。すでに黒いウサギの鼻はやぶれてます。
DSCF6302.jpg
ちょっと、写真撮るからどいていておくれ。

DSCF6304.jpg
あれ?足が入ってる・・・。

DSCF6303.jpg
と思って、引いて見たらなにげにポーズを取ってるカレル(笑)

少し遊ばせて見ましたが
DSCF6312.jpg

DSCF6313.jpg

DSCF6315.jpg
とあまりにもかわいそうなので、没収。


おまけに、今日のかわいいカレル(親ばか)
DSCF6321.jpg




では、イタリアの続きです。
翌日はローマを観光しました。
DSCF5897.jpg
コロッセオや

DSCF5887.jpg
その隣の凱旋門(フランスのエトワール凱旋門のモデルだそうです)
を見たり、

DSCF5914.jpg
トレビの泉でコインを投げたりしました。

DSCF5916.jpg
この日はトレビの泉の掃除の日。
大量に投げられたコインを収集してました(笑)

DSCF5910.jpg
ジェラートも食べました。私はピスタチオ味が
美味しいと思いました。

DSCF5942.jpg
バチカン市国で美術館に入ったり

DSCF5941.jpg


DSCF5958.jpg
サン・ピエトロ大聖堂に入ったりしました。

やっぱりヨーロッパの歴史って素敵です。

ありがとうございます!の巻
前回はみなさんの所になかなかお伺いできてなかったにもかかわらず、
たくさんの方から暖かいメッセージを頂き、本当に本当に
ありがとうございます。

こんなにたくさんの方に支えられてるラブレーを
父も空から見て、安心してることと思います。

本当に皆様、ありがとうございます。ラブレーは幸せです!



今日のカレルは・・・、寝てます(笑)
DSCF6295.jpg

ちょっとイタズラしてみました。

よちよち・・・。
DSCF6296.jpg
なんだよ、起きちゃったじゃないか。

DSCF6298.jpg
ぷいっ。
起こられちゃった(笑)

カレルはこのブランケットが結構好きです。
DSCF6300.jpg
もう少し平たい所の方が寝やすくないの???



今日からイタリアの写真をUpしようと思います。
初日(2日目?初日はローマに着いただけ)はナポリへ行き、
船でカプリ島まで行き、青の洞窟を見に行ってきました。

DSCF5805.jpg
高速道路を使ってバスでナポリへ。
ナポリは思った以上に近代的で
高い建物もたくさんありました。

DSCF5819.jpg
でも、やっぱり海の町。大きな客船が停まっていたり、

DSCF5822.jpg
海ギリギリまで建物が建ってました。

ここからカプリ島まで高速船で50分ほど。
結構ゆれたので、島に着いたときは船酔いで
かなりきつい状態・・・。

そして、さらに小型船で青の洞窟の入り口まで行きます。
DSCF5837.jpg
洞窟に入れる人数は限られてるので、ゆらゆらゆれる小型船の上で
ひたすら順番待ちです。たくさんの観光客が待ってます。
この時もかなり気持ち悪い・・・。


そして、順番が来てさらに小さい手こぎ舟に乗り換えて、
いざ、青の洞窟へ!!
小さい入り口を寝転んで入ると、本当に神秘的な世界が
広がっていました。
DSCF5839.jpg

DSCF5847.jpg
すっごく気持ち悪くなったけど、見れて、本当に良かったです。

カプリ島に戻ってきてから、島を観光。
DSCF5854.jpg

DSCF5856.jpg

DSCF5865.jpg
ここはレモンが有名のようで、レモンがたくさんありました。
見たことないほどの大きさでびっくりしました!!

続きは、また次回に~。
カレルは元気!!の巻
長い間ご無沙汰してました。
この数週間、いろんな事がありました。

まず、私と主人はイタリアへ旅行に行っていました。
その時の写真も徐々にアップしたいと思います。

そして、帰国してから本当にすぐ、私の父が他界しました。

そして気づいたらこんなに長い間ブログをお休みしてました。


これからもゆっくり化も知れませんが
ちょこちょこ更新したいと思いますので、
どうか、見捨てずにお付き合いくださいませ。


旅行中は主人の実家にお邪魔していたカレル。
とっても元気だったようです。

主人の家族が父の葬儀に来てくれたときに、カレルも一緒に
連れてきてくれました。
相変わらずハイパーなカレルでした(笑)

DSCF6285.jpg
元気に名古屋に帰ってきました♪

遊んでいたビニールが散らかってますね・・・・。

皆さんの所にも徐々に遊びに行かせていただきます!

これからもカレルとラブレーを宜しくお願いします♪♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。